大晦日

外に出て、空を見上げるとお月さまのまわりにきれいなうす紫の色がかかってみえました。
澄んだ空気です。
天気予報では年末年始は荒れるところもあるとか。
雪のところもありますね。
さて、大晦日の今日は普段使っているところに柏手を打って
一年間お世話になった感謝の気持ちを述べました。
部屋の雰囲気がぱっと変わります。。。
私たちは普段知らず知らずのうちに、天の意志に反する心を持ってしまいます。
人の視点からすれば「常識的」であったり「辛抱強い」ことであったりしても
天の視点に立つと間違った心であることがあるのです。
天に向かって懺悔
「これまで永きに渡り、犯してきた罪穢れを心より懺悔いたします。お許しください。」
人に対してでなく、神に対してでなく、天にその心を向けます。
願わくは、天の意志に添う生き方のできる自分でありますように
一日の終わりに、一年の終わりにつぶやいてみます。
もう少しで今年も終わりです。
区切りとして心の荷物をほどいて下ろして、締めくくりと致します。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)