萌葱色の麻布


麻の着物をほどいたものです。紋が白で入っています。おそらくは、男性用の着物であっただろうということです。
お色は「萌葱色」、ネギの新芽などを指す黄身がかった淡い青緑で、かつては若い男子に好まれた色だそうです。
何にしようかと、ゆるーくアイロンで皺を伸ばしては眺め、伸ばしては眺めしています。

Tagged on: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)