/** * コンタクトフォームスパム対策 * 参考 * https://kodocode.net/wordpress-plugin-contactform-secure/#toc_id_4 */ function wpcf7_validate_spam_message( $result, $tag ) { $value = str_replace(array(PHP_EOL,' '), '', esc_attr($_POST['your-subject'])); if (!empty($value)) { if (preg_match('/^[!-~]+$/', $value)) { $result['valid'] = false; $result['reason'] = array('your-message' => '日本語で入力してください'); } } return $result; } add_filter( 'wpcf7_validate', 'wpcf7_validate_spam_message', 10, 2 ); 北島三郎特別公演 | ほどき屋

北島三郎特別公演

先日、北島三郎さんの特別公演のチケットを2枚、譲っていただいたので
五反田のゆうぽうとホールまで観に行って参りました。

第一部は芝居「幡随院長兵衛」です。
義侠人を演じるサブちゃんは、きっと普段もこのような人情味の溢れる人なのかなと
思いながら観ていました。

が、暗い客席の一番うしろで、私はいつの間にか
目を閉じて聞き入って。。。。居眠りしてしまいました。m(_ _)m

30分の休憩をはさんで、第二部はヒットパレードの歌謡ショーです。
曲の紹介で、サブちゃんが語るのですが、短い言葉のなかに
人生をしっかり歩んできた道のりから振り返っての心に染み入る台詞が
会場をうなづかせます。。。

それは故郷への想いや、親への感謝、彼らしい男の生き方といったものです。

舞台に実物大の「北島丸」が出てきました。
バックスクリーンに海をゆく船の波しぶきが映し出され、その前で揺れる「北島丸」は
本当に荒波を越えて進む漁船のように見えます。
その上で「北の漁場」を熱唱する姿は圧巻でした。
ステージのセットも、サブちゃんの歌も凄かったです、私はふと涙が流れ落ちました。

その理由は。。。。。。。。。
「海」です。
感動した涙は、感情が高まってじーんと流れますが
海の映像は、ただ胸を打ちました。
自然への畏怖でした。

北島三郎公演で泣きました。(^^)
そういえば、上京して海を見ていないです。
今度の晴れた日に、海を見にいきましょう!


お土産は「さぶちゃんまんじゅう」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)