/** * コンタクトフォームスパム対策 * 参考 * https://kodocode.net/wordpress-plugin-contactform-secure/#toc_id_4 */ function wpcf7_validate_spam_message( $result, $tag ) { $value = str_replace(array(PHP_EOL,' '), '', esc_attr($_POST['your-subject'])); if (!empty($value)) { if (preg_match('/^[!-~]+$/', $value)) { $result['valid'] = false; $result['reason'] = array('your-message' => '日本語で入力してください'); } } return $result; } add_filter( 'wpcf7_validate', 'wpcf7_validate_spam_message', 10, 2 ); 腰まわりの肉 | ほどき屋

腰まわりの肉

腰まわりの肉を落としたいとき
よくあるのはウエスト部を揉んでほぐすというもの。
女性の身体は全般に柔らかくて
脂肪は流れやすいためにサイズダウンします。
が、私の経験から申し上げますと
背中から上の背面をほどいていくと、姿勢がよくなり
必然的に腰まわりがすっきりします。
特に腰をつまみ出すようなことはしなくても
よい姿勢になると、本来あるべきところに脂肪がおさまりますから
くびれてほしいところはすっと引き締まるのです。
姿勢がよくないままで、数センチほどウエストのサイズダウンをしたところで
あまり持続しないのではないでしょうか。
それよりも、無理なくきれいな姿勢を身につけて
それに伴い自然な肉付きになるほうがスタイルはぐっとよくなるように感じます。
施術してサイズダウンになることは好ましいですが
自分で美しい姿勢を維持してシェイプアップするほうが
身体は楽で自主性があっていいのではないかと考えます。
女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)