お盆シーズン

いよいよお盆シーズンです。
午前中に図書館で本を返却してから
商店街で買い物をしました。
焼きたての昔ながらのパンとグレープフルーツと切り花です。
これらはまずご先祖さまへの供物としてお供えして
その後は下げていただきます。
テーブルの上に、お花と線香と蝋燭を置いて
手を合わせました。
「私に縁のあるご先祖さま」に対して現状の無事を感謝します。
祖父母より前の先祖は知りませんが
ずっと受け継がれている家の先祖に対して
特にこの時期は簡易仏壇を設けて、ありがとうを伝えます。
思い起こせば、私が小さい頃には
祖母が仏壇に花や果物やお菓子をあげていて
リンを鳴らしてお参りしたら、そのお菓子を分けてくれていましたっけ。
目には見えないけれども、こういう形を伴って
気持ちを表すことはとてもとても大事なことに思えてなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)