/** * コンタクトフォームスパム対策 * 参考 * https://kodocode.net/wordpress-plugin-contactform-secure/#toc_id_4 */ function wpcf7_validate_spam_message( $result, $tag ) { $value = str_replace(array(PHP_EOL,' '), '', esc_attr($_POST['your-subject'])); if (!empty($value)) { if (preg_match('/^[!-~]+$/', $value)) { $result['valid'] = false; $result['reason'] = array('your-message' => '日本語で入力してください'); } } return $result; } add_filter( 'wpcf7_validate', 'wpcf7_validate_spam_message', 10, 2 ); 和たぬきの刺繍 | ほどき屋

和たぬきの刺繍


褌の垂れのところの隅っこに、刺繍をしてみました。

生地にイラストの下絵を写すとき、チャコペーパーを挟んでも張りのある麻の生地に写すことができませんでした。
うーん、困ったな。しばらく考えたあと、思いついた方法を実行してなんとか成功!

次は刺繍糸の色選びです。
萌葱色に映えそうな色を、青系と緑系からそれぞれ3色ずつ選んであててみて、品よく落ち着く色にしました。

ひと刺しすると、生地に穴があいてしまうし、縦横の織りが斜めになって図案のたぬきが斜めに引っ張られないように注意しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)