しめ飾り


今年最後の作品になるかしら、しめ飾りを作りました。

リースの土台に、折り紙で鶴と亀を折って貼りました。
水引で「芽が伸びるように」と繁栄祈願の気持ちを込めました。

このしめ飾りの前に、ひとつ作っていたのですが、おそらくはあまりにも可愛らしくできていたので(?)
欲しいという方にお譲りしました。

というか、市販の飾りに飽きたのかな、手作りの飾りが新鮮に見えたのでしょう。
雨のなか、材料を買いに行って、糸やボンドでパーツをつけて、年の瀬らしい時間を過ごすことができました。

生活に密着した手作り、なかなかよいものです。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)