カボチャの季節

9月は雨のはじまりとなりました。
こんなお天気でもヒグラシは鳴いています。

実家から届いていたカボチャ。
小さいものから料理していたのですが、一番大きいのが最後に残ってしまいました。
もうおかずもあまり傷まなくなる時期なので、少し多めに煮ることに。
140901_1703

どうです、この鍋。ピカピカでしょー!?
あ、鍋をよく磨いているって言いたかったわけではないです(笑)。

一口大に切ったカボチャをサラダオイルで軽く炒めて
イリコの粉を入れます。
香川県産のイリコを粉にしたものを使っています。

煮えたところに醤油と砂糖少々で味付けして終わり。
これがおいしいんです。
もっともカボチャの種類にもよりますが、今回のカボチャは
ほくほくで粘りがあって甘みのあるものでした。

煮込みが終わったタイマーが鳴っているので火を止めてきますね。
焼いたお餅の上にこれをのせて食べるというのもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)