ミネラルパーマ液でパーマ

先日、風大和研究所にてミネラルパーマ液でパーマをかけてもらいました。

同研究所では、宇宙エネルギーを活用したさまざまな商品を研究・開発しています。また、宇宙エネルギーとは何か、それを実用化するにはどうしたらいいか、というお話も聞くことができます。

さて、このパーマですが、ただ水をシュッシュッとかけてロットを巻いていくだけ。
…といっても、この水に大きなヒミツがあるそうなんですが、見た感じはただの水。
パーマ液独特のあのキツイ匂いはありませんし、目にしみることもなかったです。

ゆか髪セットロット3

さらに特殊な酸素みたいな風が出るドライヤーを当てて髪を乾かしてもらいました。熱くなく痛くなく、ふんわりしたやさしい風で、心地よく眠くなりました。

ゆか髪セットうしろ

パーマといっても、クルクルとカールするというのではなく、髪が記憶してふわっとなるという印象です。私の髪はストレートで、クセがつきにくいのですが、なんとなく素直な髪質になった手触りです。

いっしょにパーマをしてもらったTの様子です。

恭子カット
恭子パーマはじめ
カットもしていただきました。

DSCN9549
あまりにも心地よかったみたいで、うとうとしちゃってます。
DSCN9583

とても自然な感じで、まとまりました。
髪質も柔らかくなりました。
このパーマは、手ぐしで簡単にセットがまとまるそうです。 

私の感想は、ブライダル・ヘアケアとして普及すれば、とてもよいと考えます。

結婚式当日には、お色直しの度に髪をセットします。事前にこのパーマをしておくことで、自然な仕上がりになるでしょう。

また、慌ただしいスケジュールで披露宴、新婚旅行と続く新郎新婦さんの心への影響も、プラスにはたらく気がします。髪の毛のお手入れを通して、いらないものを祓い、素直な心で新しい生活に向けてのスタートができることはとても喜ばしいことです。

別の会場では、脳梗塞で脚が不自由だった70代の方が、このパーマとドライヤーで脚が軽く動くようになった体験をしたそうです。

私たちは日頃あまり髪の手入れをしないのですが、美容師さんとお話すると
あまりいろいろなものをつけ過ぎないことが健やかな髪を保つ秘訣かもと思いました。

風大和さん、これからも目が離せない研究所です!

風大和研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)