/** * コンタクトフォームスパム対策 * 参考 * https://kodocode.net/wordpress-plugin-contactform-secure/#toc_id_4 */ function wpcf7_validate_spam_message( $result, $tag ) { $value = str_replace(array(PHP_EOL,' '), '', esc_attr($_POST['your-subject'])); if (!empty($value)) { if (preg_match('/^[!-~]+$/', $value)) { $result['valid'] = false; $result['reason'] = array('your-message' => '日本語で入力してください'); } } return $result; } add_filter( 'wpcf7_validate', 'wpcf7_validate_spam_message', 10, 2 ); 指が動きにくい | ほどき屋

指が動きにくい

寒い時期になりますと、体の動きがいまいちだと感じることもよくあります。
普段、よく使っている手、特に指の動きが気になるときはありませんか?
スムーズに動きにくい原因は、さまざまだと思います。
心身のこわばり、水の不足、運動の不足。
私もアロマをしていると、指の動きにはよく注目するのですが
疲れが溜まっていたり、体が冷えていると、思うように動かないことがあります。
こんなときは、指の付け根を軽くマッサージします。
第一関節のあたりがむくんでいると動きにくいです。
それから、指と指の間を骨に沿って触ってみます。
手をマッサージしていると、次に腕、背中を動かしたくなります。
胴体をゆるめて揺らす運動をすると、体も温まり、手が楽になります。
人間は、動物なので、動いているほうが調子はいいです。
最近、重宝しているものがあります。

たわし。。。。。です。
これで指の爪のところ、手のひら、腕を軽く(軽くでいいですからね)マッサージします。
心地よい程度の刺激は、血行をよくして、垢抜けするようです。
足の裏をこするのも、気持ちいいです。
手の指の動きということで日記タイトルにしたのですが、要するに、体全体の流れを促す手っ取り早い方法として
たわしのセルフマッサージをおすすめします。
やりすぎはいけませんが、ある程度の刺激は、内臓にもいいみたいです。
腸内に溜まった老廃物が出ますし、皮膚がしなやかに、強くなり、艶が出ます。
クリームやローションでのケアとはまた違った、勢いみたいなものが蘇ります。
ちょっと厳しい環境を与えることは、生命力を活発にするのによいのではないでしょうか。
テーマ:健康のためにやっていること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)