国立女性教育会館

国際女性グループのイベントで、埼玉にある国立女性教育会館へ合宿に行きました。
2泊3日のイベントでしたが、今回私は1泊のみの参加でした。
嵐山(らんざん)の駅を降りて、10分ほど歩いたところに施設がありました。
宿泊棟、研修棟、食堂、ラウンジ、グラウンド、日本家屋の茶室など充実した広くて静かなところです。
女性運動の歴史についての展示もありました。
到着順に各自でベーグルとコーヒーで軽くお腹を満たして、夕食の手作り餃子パーティーの準備をしました。
初対面の人同士が、調理室でそれぞれ道具を探してきて小麦粉をこねたり、野菜を切ったりしました。
後から到着した人たちは、自分の部屋に荷物を置くと、適当に調理に加わってきました。
日本人、アメリカン、カナダ人、ブラジル人。。。。。
顔と名前を覚えるのが大変でしたが、とりあえず顔を合わせたら「Hi♪」で軽く自己紹介をして作業は続行します。
香港出身の人に指導をしてもらいながら、水餃子と焼き餃子が次々と出来ていきます。
それと同時に試食も。。。。。

調理に参加しない人は、外でくつろいでいました。

誰が何をするという役割は決めていないのですが、自主的にどんどん進んでいきます♪
皮から作る餃子は、その作業も楽しくて、和気あいあいとしていました。
夜はダンスのスペースでDJを交えて楽しく盛り上がりました。
その後はラウンジでワインとチーズで歓談会です。

楽しみながらも、目についた空き缶や瓶、ゴミはささっと片付けていく女性たちの姿が美しかったです。
翌日は外に出て自己紹介を兼ねたミーティングがありました。
それからお散歩組とソフトボール組に分かれて、それぞれ好きなほうへ参加していきました。
この間に、カウンセリングを受けたい人は、インフォメーションボードに予約をして別室でお話をしていたようです。
参加者は全て女性。年齢もまちまち、出身地もさまざまです。
そんなメンバーが入り交じってのソフトボール大会。

広い敷地内には

こんな案内の看板や

マムシ注意の看板もありました。
事業仕分けで一躍有名になった国立女性教育会館ですが、高校の茶道部の合宿や社員の新人教育の場としても使われているようでした。
リーズナブルな利用料で使用できる場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像をアップすることができます(Jpegのみ)